toggle
August-23-16

神奈川県『強羅公園・箱根北原おもちゃミュージアム』

day20160823

_MG_8121

箱根旅の続きです!

前回は箱根ガラスの森美術館まで行きました。

美術館からバスが出ていて、少し走ると強羅公園に着きます。
私の目的地が強羅駅なのですが、強羅公園の中を通ると強羅駅まで行けるので散策しながら向かうことにしました。

_MG_8117 _MG_8120
入り口で入場券を買います。おもしろい看板があったので撮りました。

_MG_8125

強羅公園はお散歩にぴったりな広い公園で、たくさんの植物を眺めたり、噴水もあってなかなか楽しかったです!
途中の園内の喫茶店で一休み。テラスの席が空いていたのでそこに通してもらい、
店員さんおすすめの紫蘇ジュース(クッキーつき)を頂きました。

_MG_8137
鮮やかな色の紫蘇ジュースは期間限定。

甘すぎず、酸味がありすっきりした口当たり。最近では家でも飲んでます。

また少し歩くと子どもたちがなにやら同じ方向からたくさんやってきます。
行ってみるとこんな催し物が。

_MG_8142
ヘラクレスオオカブトとかいるみたいです。

私はちょっと昆虫は管轄外なのですが、甥っ子が昆虫博士なので今度連れてきてあげたいです。

また植物園は常設であるということなのでそっちは行ってみることにしました。

_MG_8168 _MG_8143

主に熱帯の植物や、ハーブなどがたくさん見られました。意外と広い。

他にもガラス吹きやトンボ玉など体験工房があり、どこも賑わっていました。

_MG_8139
夏の思い出にオリジナルの風鈴もいいですね。
大人も子どもも見て、触れて、食事もできて、ちょうどよい距離が歩ける公園でした。
強羅駅に向かう際はぜひ強羅公園を通ってみてください。

泊まったホテルからは電車がよく見えました~!

_MG_8189
見えすぎちゃってカーテン開けられなかったです;

 

次の日は箱根北原おもちゃミュージアムに行きました。
箱根湯本駅から無料のバスが出ています。
バスに乗って5分程で到着。(徒歩でも行けるそうですが、登り坂がすごいのでバスをお勧めします。)
敷地内にはバーベキュー施設も併設されていて、いいにおいがしてます。
館内は撮影OKとのことでしたのでいっぱい撮ってきました。

_MG_8202

戦前の日本や海外のレトロなおもちゃがたくさん。
木製やブリキ、セルロイド、時代を感じながらも、色使いやディティールにこだわったおもちゃたちが並びます。

_MG_8205

特に日本の車やバイクのおもちゃは、本物をそのまま小さくしたようなリアルさがありました。

海外のおもちゃは人間や動物がとにかくリアル。ビスクドールはちょっと不気味なくらい。

_MG_8208 _MG_8209

こうしてみるとおもちゃにもその国の文化や歴史が詰まっているんだなあと感じます。

そして私の大好きなディズニーのレアなおもちゃもありました。

_MG_8213
歯を見せるミッキー。

初めて日本でつくられたミッキーのぬいぐるみは本当に公式?!と思うぐらい怖いミッキー。

_MG_8214
こっちのプーさんはかわいいです。

当時の日本ではまったく鳴かず飛ばずだったディズニー。
今では知らない人はいないくらいのスーパースターになってるからすごいですね。

_MG_8227 _MG_8228
この辺りからよく見るイメージのミッキーたちになってきました。

 

別館ではからくりおもちゃの展示をしていました。

_MG_8230 _MG_8231
左は不思議の国のアリスの登場人物が勢ぞろいしているからくり。右は同じく不思議の国のアリスに出てくるセイウチと大工のワンシーン。
これは一般家庭向けのおもちゃではなく、1920年代から50年代にかけてアメリカでつくられた
モーションディスプレイという展示物で、主に宝石店のショーウィンドウに飾られていたそうです。
今でも当時と同じようにからくりが3分間きっかり動きます。
他にも「悪者に襲われている女性を助ける恋人」や「原始人の集落」、「人魚と人間の恋模様」など
色々なテーマのモーションディスプレイがありました。
人形のひとつひとつが細かな所まで動くのですがお見せできないのが残念です。

ミュージアムのお土産売り場では結構レアなおもちゃが販売されてます。
海外のおもちゃや昭和頃のおもちゃ、懐かしい物からわりと最近の物まで揃っています。
ちなみに私はディズニー映画「ノートルダムの鐘」が大好きなのですが、
ディズニー作品の中でグッズがとても少ない映画なんです。
映画公開当時、アメリカのバーガーキングのおまけでついてきた人形があるのですが、
なんとそれの全種セットを見つけてしまいました。
店員さんにも「なかなか入ってこないんですよー」と言われたので迷った末に購入しました!

2016-08-23 17 29 58
もったいなくてまだ開けてないんです。
なかなかレトロな感じが素敵なのでどう飾ろうか考え中です。

大人も子どもに戻ってしまうディープなミュージアムでした。
箱根にはこの他にもたくさんのジャンルの美術館、博物館があるのでぜひぜひまた行きたいです!

2回に渡って閲覧頂きありがとうございました。odakaでした。


強羅公園

箱根北原おもちゃミュージアム

 


この記事の担当

odaka

関連記事