toggle
June-30-17

熊谷市『能護寺 あじさい寺』

day20170630DSC_0842

雨空でも楽しめる、あじさい

そんなあじさいが咲く能護寺に行ってきました。

DSC_0817
入山は8時から5時と書かれていました

 

スタッフに「あじさい寺として有名なんですよ~」と聞き出かけてきました!

調べると…
能護寺は、熊谷市永井太田にあるお寺で
(元の妻沼町にあたります)

境内に50種類以上のあじさいが咲き
「あじさい寺」としても親しまれていることが分かりました。

あじさいの開花期間中は、参観料 一人300円でした。
(18歳未満は無料です)

DSC_0838

DSC_0840

お寺の周りだけでなく、小道があり
歩きながらゆっくりとあじさいをたのしむことができました。

砂利道などもあったので、歩きやすい靴で行くのがおススメです。

IMG_20170628_162602

DSC_0845

あじさいの品種名がかかれている鉢があり
珍しく、そしてきれいなあじさいだなぁと思ったものを見つけました!

 

IMG_20170628_162945
このピンクのあじさいが「ダンスパーティー」という品種です

一般的なあじさいに比べ、花びらが長いのが特徴的です。
名前の通り、お花がダンスしているかのように広がって咲いているのがかわいいです。

IMG_20170628_163427
こちらは「万華鏡」です

花びらのふちが白く、色味がグラデーションのようになっていて
とてもきれいでした。なんだか神秘的な感じがします…

DSC_0820

開花時期は7月上旬までなので、お花のピークは少し過ぎているのですが
その分ゆっくりと鑑賞できると思います。

わたしが行った日も、一眼レフやスマホなど、
みなさん思い思いに撮影を楽しんでいる様子が見られました。

今年はあとわずかですが、
もしよかったら足を運んでみてくださいね。


能護持 あじさい寺

熊谷市永井太田1141

熊谷市HP
熊谷観光局HP


この記事の担当
daimon

関連記事