toggle
April-20-15

群馬県高崎市『群馬の森 クラフトフェア』

day_04

こんにちは、kamimuraです。
4月18日、19日に開催された「群馬の森クラフトフェア」に行ってきました。
駐車場が心配で早めに出かけましたが、開催時刻の9時頃到着。
すでにたくさんの方が足を運んでいらっしゃいました。

会場は文字通り森の中といった雰囲気です。
あいにくの曇天で肌寒い陽気でしたが、新緑がとても綺麗です。

SONY DSC

広大な敷地の中に、なんと150組もの作家さんが出店されています。
陶器やガラス、木工、布製品や金属と幅広くお店が並んでいて、
様々なアイデアや素敵なデザインを目にすることができて、
歩いて回るだけでも楽しいです。

おちびさんが一緒だったので、あまり写真を撮ることができませんでしたが、、、
今回購入したものを少しご紹介させていただきます。

 

 

真鍮のトレーとスプーン。
真鍮のトレーとスプーン。
金属造形作家の「田中 俊介」さんの作品です。
とても趣があって可愛らしいです。

 

 


素朴な風合いのマグカップ。
陶芸家の「吉澤 浩」さんの作品です。
写真ではわかりにくいのですが、表面がざらっとしていて、
優しい味わいの陶器です。

 

 


クラフト作家の「オリガミデザイン」さんのおりがみで作るこけしです。
ひとめぼれして購入してしまいました。
折るとこんな感じになります。

最初折り方がわかるまで苦戦してしまいましたが、、、
ちゃんと説明書と練習用の用紙もついているので安心です。
遊び心があって、素敵なデザイン。

 


最後はおやつプレート用に購入した陶芸家「suzugama」さんのペンギンプレートです。
うちのおちびさんのお気に入りです。

 

 

今回で15回目ということで、毎年4月に開催されているそうです。
ちなみに会場は公園になっているので、お子さんが遊べる遊具もたくさんあって、
子連れで行っても楽しめると思います。

手作りのものがお好きな方やご興味のある方は是非、来年足を運んでみてくださいね。

 

「群馬の森 クラフトフェア」http://gcraft.org/

 


 

この記事の担当

kamimura

 

 

 

 

 

関連記事