toggle
July-10-15

栃木県足利市『足利学校と周辺散策』

day7.10ashikaga-1
こんにちはkamimuraです!
先日足利市にお住まいのお施主様にお引渡し後の取材をさせていただく機会があったのですが、
その時にお伺いしていた足利の観光スポットへ、この間家族で行ってきました!

足利は遠いイメージで、今まで中々足を運んでいなかったのですが、
深谷から1時間ちょっとの場所にあるのですね。

今回は2歳のおちびもいたので、
あまり色々なところには行けず、、、
日本最古の学校である「史跡 足利学校」の周辺を散策をしてきました。

近くの観光用無料駐車場に車を止めて、最初に向かったのは「足利学校」です。
一般公開されていて(一般大人420円)自由に見学することができます。

ashikaga-4

ashikaga-2

ashikaga-3
足利学校の現在の姿は、落雷により消失してしまった
江戸時代の姿を復元されたものだそうです。
見事な茅葺の大屋根と、綺麗な庭園、建物も趣があり、
日本建築のかっこよさを改めて感じました。

また、足利学校周辺は、一部石畳の道路になっていて、
アンティークな着物を扱うお店や、和小物を扱うお店、
和菓子屋さんや陶器屋さん、
雑貨や家具を扱うお店など素敵なお店が集まっています。

その中の1つ「mother tool」さんへお邪魔してきました。
mo1

mo2

mo3
オリジナルデザインの家具や、

mo7 mo6
素敵な照明も購入できます!

自身もモビール作家さんである、店主の中村さん。
日本全国の工場を訪ね歩き、
優れた技術を持つ職人さんと、デザイナーさんを繋いで、
丁寧な手仕事から生まれる『良いモノ』を
ここ足利で発信されています。

mo10 mo11
自分用に購入しました!
スウェーデンのデザイナーさんのマグと
京都の作家さんの帆布の小さめ鞄です。
鞄は生地が固めなので、収納し易くてとっても使いやすいです!

 

そしてお昼には地元の人から愛されるタイ料理店「クワカンワット」へ
tai4

tai2
トムヤンクンラーメン、抜群の酸味で、お好みで辛さ調節できます!

tai1
生ソーセージの春巻き、ピリッと辛くて、ビールの御供に最適です。
運転でしたので、飲めませんでしたが、、、

tai3
タイ風焼きそばのパッタイや、チャーハンのような炒めご飯もたくさん種類があり
みんなとてもおいしかったです!
次回挑戦してみたいですが、カレーも色々種類がありました。
またお子さんが食べられるようなパスタメニューもあって、
店内も座敷なので、子連れでも安心して行けるところが嬉しいです。

 

この他にも、今回は行けなかったのですが、縁結びで有名な「織姫神社」や
毎年秋の「収穫祭」のイベントも有名な「COCO FARM & WINERY」さん、
渡良瀬川沿いに、小さい子も遊べるウォーターパークなどがあるそうで、
是非また遊びに行ってみたいと思います!

皆さんもご興味がありましたら、是非足利へ足を運んでみてくださいね。


 mother tool
〒326-0057 栃木県足利市丸山町688-5
http://www.mothertool.com/

クワカンワット
〒326-0803 栃木県足利市家富町2264
http://www14.plala.or.jp/kuwakanwatto/kuwakanwatto/index.html

COCO FARM & WINERY
〒326-0061 栃木県足利市田島町611
http://cocowine.com/

渡良瀬ウォーターパーク
〒326-0046  栃木県足利市岩井町465-1
http://midori.ashikaga-mbs.or.jp/index.php/w-26ja

 


 

この記事の担当
kamimura

 

関連記事