深谷市 S様邸

「子どもがのびのび動ける家」

ご夫婦と男の子、3人家族のお住まいは、ダイニングを小上がりの畳にした個性的なスタイル。ちょっと横になったり、腰をかけたりがちょうどいい、居心地のいい空間になっています。

建築地:深谷市    1F:70.38㎡(21.3坪) 2F:48.65㎡(14.7坪) 計:119.03㎡(36.0坪)

こだわったところは?

家づくりの感想

家とは?

家づくりのアドバイス

Q.お住まいでこだわったところはどこですか?

 

ご主人

テーマって聞かれるとあれなんですけど、一応、子ども中心で考えてたんで子どもが動き回れる広い空間。あまり間仕切りを作らなかったんで、広い空間ですかね。自然素材がいっぱいあるんで子どもにも優しいというか、家族に優しい感じですかね。ちょっと照れくさいけど、(笑)

 

奥さま

いかにも、だよね(笑)あとは動線だよね、家事の動線も良く考えたよね。うち洗面室がすごい広いんですよね。

 

ご主人

洗面室の広さと畳のダイニングは変わらなかったよね。

 

奥さま

そうそう、食事をする所を畳にするっていうのも初めから考えていた所。やっぱり寒いときは炬燵とかであったまりたいなぁって思って。

 

ご主人

ダイニングテーブルってイメージが無くて、畳をメインにしたかったのかな。ちょっとした食事はカウンターで食べながら、朝忙しい時とかはここで食べてね。こういう形も昔から憧れてたんで。こだわりは多いよね。俺がこだわった所は、階段は直線よりも途中途中でまるイメージというか、コの字型にしたくて。子どもが落ちた時に下まで一気に落ちないように(笑)あと写真とか飾って二階に上がるまでにいろいろ見たりとかっていうところも考えたんで。階段の形は結構こだわらせてもらった感じです。

 

奥さま

私が考えたのは、玄関の入った所の壁をアール壁にしてここだけ花柄の壁紙にっていう。パッと見たときにインパクトのある感じがいいなかなって。アールにするっていうのがね、あんまり無いかなって思って。

 

ご主人

図面ひくのも大変そうだよね。

 

奥さま

作るもの大変そうだし、イメージするのもなかなか大変で。伝わるのか大変でしたけど。

 

Q.家づくりを振り返っての感想を教えてください。

 

ご主人

毎回事務所で打ち合わせして、間取りもいっぱい作ってもらえて、おいしいケーキもコーヒーも出してもらえて(笑)そういう所ってなかなか無くて、ざっくばらんに要望言っただけで結構うちらが希望してた間取りを出してもらえてびっくりして。こちらの意見を取り入れてもらいつつ、「こうした方がいいですよ」って的確にアドバイスしてもらえたんで。あと子守をしてもらえたのが。どこ行ってもぐずっちゃったので、こんなにはしゃぐ事なかったので、すごく助かりました。

 

奥さま

やっぱりそれが一番だよね、最初はもっと赤ちゃんだったよね、歩かない頃から来てたから。

 

ご主人

まだよちよち歩きの頃だったからね。

 

奥さま

タイルとか決めるのも難しかったよね。

 

ご主人

カタログみて、カタログだけじゃわからないから実物を見てみて、カタログもたくさん取り寄せました。

 

奥さま

すごいいっぱい溜まっちゃったよね。ショールームにもいろんなところ通ったよね。

 

ご主人

オープンハウスも参考にさせてもらって、ショールームも毎週のように通って。照明関係も実際に見に行って、あとはネットでひたすら探してね。

 

奥さま

仕様はね、難しいよね。タイルとかも本当に種類が多すぎて悩んじゃって。

 

ご主人

とにかく建て始める前は、毎週どこかへ見に行ってて、建て始めたら現場を見に行って、こういう風にしたいなーとか言って。毎週のように違うこと言って(笑)結局大工さんとか工事に関わった人がみんないい人が多かったんで。

Q. S様にとって、「家」とはどんなものですか?

 

ご主人

家族のイメージというか、家をぱっと見るとここにはどういう人が住んでるのかっていうのがわかるというか、やっぱ顔ですかね。住んでる人を表現するというか。こんなにいい家をつくってもらえたので、家に負けないようないい家族になりたいというか(笑)オープンハウスとか見させてもらって、実際建てた人には会ってないですけどあったかい家族が住んでそうなイメージがあったんで。図面で見たものが実際形になってくると家族を象徴するというか、顔なんだなって思います。

 

奥さま

難しいよね。みんなが帰ってくる場所なんで、帰って来たくなる様な。

 

ご主人

もっと早く帰ってくるようなね、仕事早く切り上げて帰ってくるような。

 

奥さま

そうだね。仕事早く切り上げて帰ってくる?(笑)

 

ご主人

うん。ずっと居たくなる場所ですね。

 

Q. これから家を建てる人へアドバイスをお願いします。

 

ご主人

まぁ一回はオープンハウスを見に行って、実際の家に触れてみて。あとはもし作り始めたら現場を見て、色々変えたい所とか、うちは出せたので、ある程度対応してもらえるんで。思った所は駄目元で頼んでみたらいいと思います。トイレとか床も雑誌の切り抜きで、奥さんが探してきてくれました。

 

奥さま

住まいの設計とかをよく見ました。あとは他の会社も参考にしたり、自分で1から考え出すのは難しいから良いとこどりになっちゃうよね。

 

ご主人

それを上手く設計士さんにまとめてもらったんで(笑)思いついたらダメ元で言ってみて、大体ダメじゃないんで。ちょっとここを変えたいとか、作ってる時に現場に足を運べれば行った方がいいですね。作ってる途中で大工さんと仲良くなったりして、色々相談に乗ってもらったんで。

 

©life box.co.,ltd all rights reserved.

facebook instagram スタッフブログ