三郷市 S様邸

「ゆったり過ごす、シックなカラーの家」

ご夫婦と男の子、トイプードルが住むS様邸。床材には幅広の無垢オーク材つかい、落ち着いた雰囲気に仕上げています。2Fにはご家族が本を読めるようなセカンドリビングをつくりました。

建築地:三郷市  1F:67.49㎡(20.4坪)2F:57.13㎡(17.3坪)TOTAL:124.62㎡(37.7坪)

こだわったところは?

家づくりの感想

家とは?

家づくりのアドバイス

Q.お住まいでこだわったところはどこですか?

 

奥さま

広い家じゃない?リビングが広い家が良かったので。一番最初はそれですね。あとは自然素材を使ったおうちがいいかなって。

 

ご主人

リビングダイニングの床材は、板の幅を広くしようと思ってて、オークの方が大人っぽくて雰囲気にあってるかなって、これを選んで良かったと思います。

 

奥さま

キッチンから一直線なんで、子どもが和室で遊んでても目が届くのがいいなって思ってます。キッチンのこだわりはカウンターにタイルを貼ったんです。リビングにはテレビボードを作ってもらわなかったんで、打ち合わせの時に壁が全部白だとぼんやりして、物足りないとか寂しくなるって話があって。なので色を変えたら違うかなって。初めはそういう風に思ってなかったんですけど、やってみたらかっこよくなりましたね。

 

ご主人

セカンドリビングは、家族みんなで本が見れたらなと思って作りました。あとは子どもが大きくなったら部屋でしないでそこで勉強できたらいいなって思ってます。書斎のスペースもあるので、そこは勉強の為に使おうかなって思ってます。

 

Q.家づくりを振り返っての感想を教えてください。

 

ご主人

打ち合わせで色々考えるのは楽しくて、アイデアを考えるのが楽しかったですね。設計スタッフさんも面白い方だったんで、打ち合わせも楽しくさせていただきました。あとケーキがおいしかったっていうのが(笑)

 

奥さま

子どもも見てもらえたので、安心して考えられました。ありがとうございました。逆に大変だったのは、2人の意見を合わせることです(笑)私はキッチン、主人はセカンドリビングと和室をやりたいっていうのがあったので、私はそこに対しては口出しをしないで、キッチンと洗面所を考えるっていう役割分担でやりました。

 

ご主人

お互い相手の担当の場所に口はあまり出さないっていう感じでした。最終的には大人っぽいイメージっていうので統一して、こういう感じになりました。

 

奥さま

扉とか建具の塗装の雰囲気でだいぶ違いますよね、それでお互いのイメージが違うなって気づいたんですよ。私はナチュラルな木の色が良かったんですけど主人はそうじゃなくて、最後の最後まで考えてたよね。

 

Q. S様にとって、「家」とはどんなものですか?

 

ご主人

安心できる場所、ですかね。帰ってきてほっとする場所。ゆったりした家がいいな、体を癒したいなっていうのが私の家のイメージです。

 

奥さま

やっぱり落ち着いて、気が休まるところなんですかね。

 

ご主人

前住んでたところは築10年以上の借家だったんで。だいぶ狭くて…。

 

奥さま

リフォームは少ししてくれてたんだよね。6帖くらいの部屋でご飯食べて、犬が居て…っていう感じだったんで、その反動じゃないですけど広い家が良いっていうのがあったんだよね。

 

ご主人

あと庭をやってないんで、それをゆっくりゆっくり、やっていくのが楽しみですね。

 

奥さま

私は雑貨を季節ごとに飾りたいなって。ちょっとずつ家具も増やしたり、家に合うものを探したりして。前はクリスマスツリーも飾れなかったんですけど、子どもも成長して分かるようになってきたんで、ちょっと色々飾りつけもやってみようかなって。子どもと一緒にやっていくのが楽しみです。

Q. これから家を建てる人へアドバイスをお願いします。

 

ご主人

色んな雑誌とかを見たほうがいいなって思います。本を買って見てて、人それぞれアイデアが違うんで、参考になるつくりとか色々、造作家具にしても自分の考えだけだと狭くなっちゃうんで。色んな家を見たり雑誌を見たりして、参考に家づくりしたほうが住みやすい家になるかなと思います。

 

奥さま

雑誌はプラスワンリビングをみてました。

 

ご主人

間取りというか家具とか、大人っぽい感じだったので雰囲気とか参考にしました。

 

奥さま

あとオープンハウスは行ったほうがいいですね。

 

ご主人

そうだね。

 

奥さま

私たちは2回くらいしかいけなかったんですけど、会社で建てた実際のおうちが見られることってあまり無いから、隅々までそれを見るのが一番だと思いますね。素材とか窓の大きさとか細かい部分も見られるし、打ち合わせで何センチって言われても全然想像できないので、実際に見ることでこれくらいにすればいいんだとか、わかるから見たほうがいいかなって思います。

©life box.co.,ltd all rights reserved.